ManiacCD

私の趣味で集めたマニアックなCD等を紹介します。

--.--.--.[ -- ]

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. Category:スポンサー広告|
  2. トラックバック(-)|
  3. コメント(-)

2005.05.20.[ Fri ]

A-EUROPA - TĀDI PAŠI KĀ TU

a-europa_02.jpg

Dokumentālā Filma Par Grupu "A-Europa"
+ Videoklipi
1 Белые небеса
2 Держись за небо
3 Зима
4 Никогда
5 Там где я – дожди

Artūrs Duboks(Vocal)率いるA-Europaのドキュメンタリー映像です。オマケとして数曲分のPVが入ってます。記録媒体はDVDですが映像はMpeg 1のVCDです。Artūrs Duboksを初め他のInna Tiukelli(Dancer),Sola Avakjan(Dancer),Vitalij Dvjatnikov(Keyboard)にA-Europaや他のメンバーについてインタビュー形式でカメラマンからの質問に答えています。しかも、ご丁寧に自分の住んでる家の中まで案内して家族の紹介までしてます。多分全てラトビア語かロシア語でしゃべってますので意味不明です。ラトビア語ですが字幕が入っているので多少は意味が何となく分かります。他のメンバーについてインタビュー形式で語っている中で面白かったのがVocalのArtūrs Duboksについてどう思うか聞かれたとき他のメンバーがまず初めにtetis=父親(多分)みたいと言ってるところです。Artūrs Duboksだけ結婚して子供もいますし祖母の年齢が98才というところから明らかに良いと歳なはずです。良い歳な割には仕事場に大量のぬいぐるみが置いてあります(笑)。A-Europaってラトビア・ロシアで人気が結構あると思うのですが映像を見る限りメンバーの家はかなり質素でした。普通にロシアとかで一般の人が住んでいるアパートに住んでます。40分にもわたる長編ドキュメンタリー映像の内後半は2002年にPV撮影やLiveで訪れたモーリシャス、エジプト、ボスニアについてその時の様子などを映像を交えてメンバーそれぞれが語ってます。そして最後に今の現状について(多分)それぞれが語って終わります。エンドロールが流れている間NG映像が流れてます。あと、このDVDには例のごとくCMタイアップが付いているのでドキュメンタリー映像の前にChuoa ChupsとSMINTのCMが入ってます。特に面白かったのがChuoa ChupsのCMで子供がカウンターで飴をくれといってChuoa Chupsじゃない飴をもらった瞬間まずそうな顔をしてその後ワニの怪獣に変身して周りの子供達も変な怪獣に変身して一斉にChuoa Chupsをくれみたいなことを言い出してカウンターのオヤジが瓶ごと渡すと元の子供の姿に戻るアホなCMです。それとこのDVDにはブックレットの代わりに「歯に信頼」マークの付のSMINTの広告と試供品が入ってます。A-Europaについて詳しく調べてみたところ92年頃から国際的な音楽イベントなどで活躍しラトビアやロシアで活躍していたArtūrs Duboks(Vocal,Producer)とJanis Lamsters(Keyboard,Producer)で2001年にスタートしたようです。そしてデビューアルバムTuvumā Tālumāをリリースして賞を取った後Janis Lamstersが脱退し代わりにVitalij Dvjatnikovが入ったようです。良く聴くと1stアルバムと2ndアルバムで若干音楽性が違います。因みに1stアルバムの曲は全A.DuboksとJ.Lamstersによるものです。
スポンサーサイト
  1. Category:DVD|
  2. トラックバック:0|
  3. コメント:0

2005.02.17.[ Thu ]

M-KIDS - LIVE!

20050217003140.jpg

1:M-KIDS LIVE
 01:Yo, YO, Yo (Lang Leve De Muziek) 4:01
 02:Bang Boem 7:29
 03:Indianendans 7:29
 04:The Jungle Song 4:15
 05:Funky Monkey 6:13
 06:Halloween 4:15
 07:Het Regent 4:10
 08:Over & Out (SPY KIDS 2) 4:32
 09:Een Mooie Droom 5:10
 10:Swingen 7:00
 BONUS
 11:Medley 6:10
2:ACHER DE SCHERMEN 5:30
3:SPECIAL EFFECTS
 INTRO M-KIDS
 JUNGLE
 OVER & OUT
 VERDWAALD
 HALLOWEEN
4:POWER 0:10

M-KIDSのLive映像てんこ盛りのDVDで、ワイド画面対応映像です。このLive会場が何処なのかはよく分かりませんが、この会場かなり広いです。しかも満員です。あとこのLiveはカメラ持ち込みがOKなのか良くステージの近くまでデジカメを持った人がきてます。そういえばベルギーのTMF Award 2004のLive会場もみんなデジカメもって撮影してました(笑)。M-KIDSはお子ちゃまに大人気だけあって会場のお客さんのほとんどが見た感じ家族ずれでした。しかも一曲目からノリノリ全開で会場の前の方のお子ちゃまも総立ちです(笑)。一緒に踊ってる子供もいました。このDVDの映像は会場のお客さんもよく映してますので現地のお客さんの反応も楽しめます。でもお客さんのほとんどがお子ちゃまで親は保護者として仕方なく付いてきただろ雰囲気がよく分かる映像です。要は子供だけが盛り上がってます(笑)。8曲目まではノリノリ全開ですが9曲目はバーラードナンバーでラストに近づきます。そしてSwingenでノリの良いテンポに戻り終わります。そしてMedleyですが、恐らくアンコールの曲ではないかと推測できます。歌い出す前に会場のお客さんに声が小さいぞ~みたいなことを何回かやり取りしてから歌い出します。そしてこのMedleyですが伴奏がアコーディオン・アコースティックギーター・マラカス・タンバリンと生楽器ばかりでいつもと違った雰囲気でこれはまたこれで良いです。因みにこのmedleyの最後の2曲は世界的に流行って超有名な曲でした。DJ BoboのChihuahuaとLas KetchupのAserejeです。2:ACHER DE SCHERMENは彼女たちのinterviewの映像とLiveが始まる前の準備の映像を混ぜた映像です。勿論オランダでしゃべってますので何を言ってるかサッパリ分かりません(笑)。あと、アルバムPowerがゴールド・ディスク?か何かをとった後の映像が最後に入ってました。4:POWERはアルバムPowerのCM映像です。
  1. Category:DVD|
  2. トラックバック:0|
  3. コメント:0

2005.02.13.[ Sun ]

VARIOUS ARTISTS(EESTI) - EESTI MUUSIKAVIDEOD

20050213131706.jpg

01 MEIE MEES - Sinine vilkur
02 PS TROIKA - Raha ei ole
03 LUCI & ANÉ - Pannkoogilaul
04 PASADENA - Iga Maarjamaa Pasadena...
05 PIXIE TWINS - Raske loobuda
06 2 QUICK START - Nii kuum on tunne
07 CAATER - Dance With You
08 VANILLA NINJA - Nagu rockstaar
09 LIISI KOIKSON - Headstrong
10 JÜRI HOMENJA - Klaver
11 OVERSTYLE - Sinu juurde
12 MARIA KIRSI - The Whole World Is In My Hands
13 TUBERKULOITED - Ole mu silmades
14 CAMILLE - Katjusha
15 SOBE - Moon In The Mind
16 SINGER VINGER - Massikommunikatsioon
17 ARNOLD OKSMAA & BRASSMANS SHOW - Lahkuminek
18 N-EURO - Rukkileib
19 PS TROIKA - Kui meri oleks õlu
20 VAN GOGH - Don't Blame Me
21 PASADENA - Vastu taevast
22 KARAVAN - Tore päev
23 ANACONDA - You, You, You
24 LUCI & ANÉ - Pärnu rannas
25 KIRSIPUU & KASESALU & THE ROCKIN' GUYS - Hot Dog
26 VENNASKOND - Täna jälle me joome bensiini
27 BONES CLUB - Vaikus kõnnib meie vahel
28 JÄÄGERMEISTRID - Tango
29 LUCI - Pime öö
30 FLAME - Sügise leek
31 NIGHTLIGHT DUO - Vihmane päev

Estoniaの色んなミュージックビデオてんこ盛りのDVDです。以前紹介したDVDのVOL 1です。VOL 2より怪しい曲が多いです。しかもこのDVDクローズドキャプション機能が付いておりEstonia語の字幕が設定で出せます。Estonia語自体が分からないので、まぁあまり意味がないのですけどね。因みにVOL 2には何故かこの機能が付いてません。このDVDで時に面白かったのがLUCI & ANÉ - Pannkoogilaulです。何が面白いたってまず男性と女性が料理をしながら歌っている時点十分怪しいのですが、格好が更に怪しいです。女性の方は上半身水着&網タイツでフライパンで料理しながら曲に併せてノリノリに踊ってます(笑)。男性の方も十分怪しい格好しながらノリノリで踊ってます。更に歌詞も怪しいです。字幕を見ながら発音を聞く限ではテフロン・パンがどうのこうのとサビの部分で熱唱(笑)してます。しかも曲調がコメディータッチのカントリー調です(笑)。非常にお間抜けでよろしいです(笑)。2 QUICK START - Nii kuum on tunneこの曲は1996年の曲のようです。確かにあの頃流行ったエイス・オブ・ベイスやリアル・マッコイ系の音です。CAATER - Dance With Youは如何にもCaaterらしいイケイケなインストのユーロトランスです。そしてこのDVDの中で一番気に入ったのがMARIA KIRSI - The Whole World Is In My Handsです。MARIA KIRSIが男性とDuetで普通に英語で歌っている曲ですがメロディーが綺麗な如何にも北欧系らしい哀愁系Popsで非常に良いです。このPVの最初と最後の小芝居はまったく訳が分からないのでいりますせん。CAMILLE - Katjusha はタイトルどおりロシアの有名なあの曲です。CAMILLEが今風のダンスポップ系の音に合わせてバイオリンを弾いてます。ANACONDA - You, You, Youは勿論ドイツでSingleだしてるあのAnacondaではなくて2人組のアイドルグループです(多分)。曲はアイドルらしいダンスポップで良いです。LUCI & ANÉ - Pärnu rannasは3曲目同様アホアホ全開のプロモで笑えます。しかもまたANÉが何故か水着姿です。何か意味あるんですかね?面白いのでなんでもいいんですけどね。KIRSIPUU & KASESALU & THE ROCKIN' GUYS - Hot Dogはエルビス・プレスリー系のロカビーリーです。プロモの映像も如何にもアメリカな作りで勿論リーゼントです。BONES CLUB - Vaikus kõnnib meie vahelは曲は普通なのですがこのバンドのメンバー構成が変わってます。ベース(多分)とドラムが女性でボーカルとギターが男性です。珍しいメンバー構成です。LUCI - Pime ööは3,24曲目でANÉとお馬鹿なプロモで笑わせてくれたLUCIのソロです(多分)。期待通りお馬鹿全開のプロモで笑えます。ソロになったせいか更に輪を掛けてお馬鹿丸出しです(笑)。
  1. Category:DVD|
  2. トラックバック:0|
  3. コメント:0

2005.02.13.[ Sun ]

VARIOUS ARTISTS(EESTI) - EESTI MUUSIKAVIDEOD VOL 2

20050213131006.jpg

01 Vanilla Ninja - Blue Tattoo 4:09
02 Toe Tag - Legendaarne 3:59
03 Blacky - Ja põleb maa 5:22
04 Dynamint - Klubi paradiis 3:53
05 Cardinals - Vikerkaar 3:50
06 Sõpruse puiestee - 1905 3:22
07 Koer - Maiu on piimaauto 3:08
08 Blind - Emmanuelle 4:34
09 B-Jeans - Varjude mäng 3:58
10 Chupacabra - Tere Kertu 3:00
11 Soul Milita - Freak in Me 4:19
12 April Frost - Every Day 3:38
13 Singer Vinger - Koduke 2:58
14 Boombay Boogie - Ka ämbrist tõusta võib päikene 4:33
15 PS Troika - Seep 3:02
16 Janelle - OK! 3:57
17 Koer-Igapäevane menyy 2:17
18 Imre Mürk - Malviina 3:31
19 Mari Liis - Kellegi jaoks 3:13
20 Cookies - Dreamers Delight 3:53
21 Blacky - Vaata vaid mu poole 3:52
22 Blind - One of a Kind 3:48
23 Vanilla Ninja - When the Indians Cry 3:30
24 Sõpruse puiestee - Olen õnnelik, et inimesed on nii ilusad ja head 3:33

EstoniaのMUSIC DVDです。タイトルは勿論、何を謳っているのかサッパリですが面白映像満載です(笑)。この中で特に良かったのがDynamint - Klubi paradiisです。見た目恐らく3人組のアイドルグループだと思うのですがこのKlubi paradiisという曲は軽めのほのぼのとしたダンスポップで非常に良いです。そして注目すべきはB-Jeans - Varjude mängです。何が注目すべきかのといいますと、この曲どっからどう聴いてもMissing Heart - Moonlight Shadowのパクリです。曲はそのままで歌詞だけをEstonia語に変えただけです(笑)。その証拠に曲の間のバックコーラスが「Moonlight~♪」と英語です(笑)。B-Jeansは男性+女性×2のグループで、初め男性(明らかにメイン)がEstonia語で歌ってるのでそれを見るだけでも面白い映像です。あと印象にのこったのはJanelle - OK!です。どっかで聴いたことある音だと思いつつ見ていて思ったのが、よくよく聴いてみるとCaaterプロデュースのTrinity「Mäng = Just a Game」に激似です。恐らくこの曲のプロデューサーはCaaterで間違いないと思います。 Read more ≫
  1. Category:DVD|
  2. トラックバック:1|
  3. コメント:1

2004.12.28.[ Tue ]

SPECIAL D. - SPECIAL D's Megamix 2004 (+DVD)

20041228013903.jpg

Disc 1 (Mix CD)
省略
Disc 2 (DVD)
1 Come With Me
2 Home Alone
3 Nothing I Won't Do
4 You
5 Behind The Scenes, Interviews & Gigs

CDの方はどうでも良いので省略しました(笑)。44曲(各1分半くらい)を繋ぎまくっただけのCDです。注目すべきはDisc 2のDVDのBehind The Scenes, Interviews & Gigsです。約30分にも及ぶSpecial D.の色々な映像が盛り込まれてます。特に面白かったのがTMF Awards(Belgium,Netherlands)2004の舞台裏とかリハーサルなどの映像ですね。あとは、そのイベントで絡みでベルギーのラジオ局に行ってinterviewを受けてるシーンとか、TMFのCM用の映像をとってNGを連発してるシーン、他には子供向け番組でベルギーのおこちゃまからinterviewを受けてるシーンなどマニアックな映像が盛りだくさんです(笑)。この映像が見たかったために買ってしまいました(笑)。
  1. Category:DVD|
  2. トラックバック:0|
  3. コメント:0

2004.12.28.[ Tue ]

MILK INC. - THE DVD

20041228013231.jpg

Accoustic Session :
01 Oceans
02 Don't Cry
03 Walk On Water
04 I Don't Care
05 Maybe
The Music Videos :
01 Whisper
02 I Don't Care
03 The Sun Always Shines On TV
04 Time
05 Breathe Without You
06 Sleepwalker
07 Wide Awake
08 Never Again
09 Livin' A Lie
10 Land Of The Living (UK Version)
11 Land Of The Living
12 Walk On Water (UK Version)
13 Walk On Water (German Version)
14 Oceans
15 In My Eyes (UK Version)
16 Inside Of Me
17 Free Your Mind
18 La Vache

Milke Inc.の初めてのDVDです。注目すべきはAccoustic Sessionです。普段はイケイケ全開のトランスですが、このAccoustic Sessionでは収録スタジオでピアノとRigiのアコギで歌ってます。いや~いつも聴いている曲がアコースティックで聴くとずいぶん印象が違いますね。いつものイケイケ全開なのも良いですがたまにはゆっくりとした聴かせるアコースティックバージョンも良いです。特にVocalのLindaの声がいかに迫力があって良いかよく分かります。最後のMaybeだけRigiDuetになってます。
  1. Category:DVD|
  2. トラックバック:0|
  3. コメント:0

 | HOME | 

Calender

08 | 2017/09 | 10
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

Profile

Recent Entries

Recent Comments

Recent Trackbacks

Archives

Category

Links

Search

Banner

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。