ManiacCD

私の趣味で集めたマニアックなCD等を紹介します。

--.--.--.[ -- ]

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. Category:スポンサー広告|
  2. トラックバック(-)|
  3. コメント(-)

2005.04.26.[ Tue ]

VARIOUS ARTISTS - DJ SELECTION VOL. 40 - DANCE INVASION PART 13

djseoection_01.jpg

01 PAUL CLESS Feat. BRIXX - Suavemente 3:32
02 EDDY WATA - La Bomba 5:44
03 SEXPROOF - Everyday 5:44
04 C-BOOL - Would You Feel (Ziggy X Remix) 5:18
05 SUPERMATIC - Pornostar 7:19
06 UNDERTALK - The Rhythm 5:44
07 DJ SIMON - Disco F**k 4:22
08 DJ DANDRASSI - Discomputer 5:49
09 HEIKO & MAIKO - Glücklich 6:48
10 EDGE OF UNIVERSE - Heal Me 6:41
11 FUTURE BREEZE - Out Of The Blue 6:36
12 RAVE ALLSTARS - More Than Words 6:25

Full収録中心のコンピアルバムDJ SELECTIONのDanceシリーズ第13弾です。PAUL CLESS Feat. BRIXX - Suavementeはリッキー・マーティン系のゆったり目のノリノリなラテンポップで良いです。EDDY WATA - La BombaはラテンテイストのイタロビートにいつものEddy Wataの特徴あるVocalがマッチしたノリノリなイタロダンスで非常に良いです。SEXPROOF - EverydayはPromise Land Feat. Mantero - Batti CuoreやMantero - Stellaでお馴染みのMantero絡みの曲です、イントロからイタロビート全開の女性Vocal+男性Vocal(台詞)のキラキラハードイタロで非常に良いです。Gabry PonteやDanijayが好きならハマります。C-BOOL - Would You Feel (Ziggy X Remix)はポーランド出身のC-BOOLことGzegorz Cebulaの昨年発表のメジャーデビュー曲のZiggy XによるRMXです。原曲を殆ど留めないくらいいつものZiggy Xらしいバキバキシンセビート炸裂なハードトランスRMXで非常に良いです。因みにC-BOOLの新曲のHouse Babyは相変わらずコロ助ボイスは使ってますが、シンセが今風のノイジーな音になってます。勿論この新曲もZiggy XによるRMX入りです。SUPERMATIC - Pornostarはヴォコーダで処理したロボットボイスにノイジーなテクノシンセビートがうなるゆったり目のポップテクノハウスで良いです。UNDERTALK - The Rhythmはロック風のメロディーに今風のノイジーなテクノシンセをうまくあわせた男性Vocalのポップテクノハウスで良いです。DJ SIMON - Disco F**kは終始暗めのプログレッシブハウスです。DJ DANDRASSI - Discomputerは思いっきりディープなディスコテイストのテクノハウスです。HEIKO & MAIKO - Glücklichはスピード感のある爽やかなメインのシンセリフと全体的にノイジーなシンセビートが意外とマッチしたハウスRMXで良いです。EDGE OF UNIVERSE - Heal MeはHotel Saint George等でおなじみのVanni GことGiovanbattista Giorgilliプロデュースのユニットです。曲の方は当然Vanni G絡みですから悪いはずがありません!激キャッチーなメロディーに女性Vocalが見事にマッチしたイタロ風味のキラキラポップトランスで非常に良いです。FUTURE BREEZE - Out Of The Blueは哀愁漂うキャッチーなメロディー+ハスキーな男性Vocalにいつものイケイケなアップリフティングシンセビートが見事にマッチしたイケイケ全開のハードトランスで非常に良いです。特にブレイク後の展開は秀逸です。時折入るピアノリフがアクセントになってます。RAVE ALLSTARS - More Than WordsはJens OとPaul Huschによるユニット、Rave Allstarsの新曲でメロディーの元ネタはLionel RichieのStuck on Youです。この条件にキュートな女性Vocal+煽りMCが見事に合わさったアッパーポップトランスで非常に良いです。
スポンサーサイト
  1. Category:ItaroDance|
  2. トラックバック:0|
  3. コメント:0

2005.04.26.[ Tue ]

VARIOUS ARTISTS - DJ MASTERS UNMIXED 2 (3CD FEAT 12" CLUBLAND ESSENTIALS FOR CD DJS)

djmasters_02.jpg

Dsic 1
01 Dj Tiesto Feat. Kirsty Hawkshaw - Just Be (S14 Mix) 8:42
02 Ian Van Dahl - Where Are You Now (Peter Luts 12" Mix) 6:50
03 4 Strings - Turn It Around (Vocal 12" Mix) 6:29
04 Alex Fahey - Painted Black (12" Bootleg Mix) 6:28
05 ATB - Here With Me (A&T 12" Remix) 7:41
06 Martin Roth - Orange Theme (Martin Roth Mix) 9:05
07 Commander Tom - Attention! (Steve Murano 12" Mix) 6:32
08 Styles & Breeze - You're Shining (12" Extended Club Mix) 5:41
09 Robert Natus & Askus P - Hardcore Salsa (Aegria Remix) 8:10
10 Jeremy K - Yeah! 7:27
11 Simon Barwood & Steven Tranzor - Fortune 6:23
Dsic 2
01 Kiss The Funk featuring Sandy B - Back Together (KFT Main 12" Mix) 7:41
02 Nathan G Pre. Lucky Charm Feat. Towera Smith - How Deep Is Your Love(Groovehunter Vocal Stormer) 7:07
03 Lexi - Breakin Out (Elroy & Piper's Tha Goonz Remix) 7:19
04 Pty Ltd - Treat Me Like That (Craig Obey Remix) 9:02
05 Despina Vandi - Opa Opa (Armand Van Helden Club Mix) 6:35
06 Guadino - Samba Tucada (Hani 12" Remix) 7:45
07 Red Carpet - Alright (Den Hetrix 12" Mix) 8:55
08 Flexy - Mamacita (Extended Mix) 6:39
09 Electroluv - Don't Stop (Harlem Hustlers Club Mix) 7:04
10 Mark James - Piston In Your Pocket (SGT. Slick Mix) 7:15
11 C&C Music Factory - Gonna Make You Sweat (Exclusive Acapella) 3:34
Disc 3
01 Aquagen - Girl (Uuh Uuh Yeah Yeah) (Extended Mix) 8:16
02 Danzel - Pump It Up (12" Club Mix) 7:03
03 Warp Brothers - Smells Like Teen Spirit (Single Mix) 4:28
04 Special D - Nothing I Won't Do (Club Mix) 6:45
05 Benassi Brothers Featuring Dhany - Hit My Heart (Sfaction Mix) 5:22
06 Royal Gigolos - No Milk Today (Extended 12" Mix) 4:18
07 Alex K Feat. Cover Girlz - Attitude 7:19
08 Kosmonova - My Boy Lollipop (Extended Mix) 5:00
09 Paffendorf - Welcome To Africa (Club Mix) 6:57
10 Brooklyn Bounce - Kickin Hard (Album Version) 5:19
11 DJ Krid P - Bagpipes (Club Mix) 6:02
12 Pulsedriver - Slammin (Club Mix) 6:28

単純に3枚目のCDの12曲目が欲しかったから買っただけですが、CDに収録されている曲数が半端ではありません!しかもこんなに入って全曲Unmixedです。でもって2,000円を切る値段で普通に売ってます(笑)。世界中探せばこんなCDがゴロゴロしてるので、そういったCDを見ると改めて日本のCDが高くてしょうもない所に金かけ過ぎなのかが良く分ります。再販制度&輸入規制で国内のCD産業を守っている国は日本以外ないんじゃないですかね?これで、将来個人輸入まで規制しだしたらこの国の音楽産業は完全に終わってしまうでしょうね(笑)。売れることしか考えてなくてとっくに自国のCD産業が終わってることすら気付かない日本のレコード会社などほっといて、Unmixed CDが欲しい人は輸入盤を買いましょう!(笑)。で肝心の曲の内容ですが、1枚目のCDはトランスで、2枚目はハウス、3枚目はトランス、ハウスごちゃ混ぜですが、ハードなものを選択してます。Paffendorf - Welcome To Africa (Club Mix)はタイトルどおりアフリカを連想させるようなトライバルテイストをうまくトランスとミックスさせたイケイケ全開のハードトランスで非常に良いです。因みにこのRamon ZenkerプロデュースによるPaffendorfの最近発売されたCDS On & Onにこの曲のTechnopunk RMXが収録されてます。意外と良かったのがDJ Krid P - Bagpipes (Club Mix)です。曲のタイトルどおりBagpipeの音色が炸裂しまくっているハードトランスで非常に良いです。特に東欧風の怪しいメロディーがBagpipeの音色とマッチして良いです。そしてCDSでは何故か理不尽にもEdit収録(泣)だったPulsedriver - Slammin (Club Mix)は今回めでたくFull収録です。聴き心地の良い綺麗なメロディーにピョンピョン跳ねるようなノリノリなメインのシンセビートがいい感じのRMXで煽りMCとの絡みもばっちりです。しかしこのRMX、Extended Mixとは又違った良さがあったのに何故CDSでEditされたのか未だに良く分からないです。
  1. Category:EuroTrance|
  2. トラックバック:0|
  3. コメント:0

2005.04.26.[ Tue ]

VARIOUS ARTISTS - DJSET (THE COMPILATION SELECTED & MIXED BY GABRY PONTE)

gabry_ponte_01.jpg

01 GABRY PONTE - DEPENDS ON YOU 3:32
02 MYLO - DESTROY ROCK & ROLL 2:18
03 FREAKS - THE CREEPS 2:17
04 CHAB feat. JD DAVIS - CLOSER TO ME 3:33
05 INFERNAL - FROM PARIS TO BERLIN 3:26
06 SHARAM JEY - FEEL NOBODY 3:04
07 ANNIE - HEARTBEAT (Alan Braxe RMX) 3:18
08 BODYROCKERS - I LIKE THE WAY 2:58
09 THE DRILL - THE DRILL 2:00
10 LIQUIDO - ORDINARY LIFE (Gabry Ponte RMX) 3:05
11 THE KILLERS - SOMEBODY TOLD ME (king Unique) 3:26
12 TOMMY VEE pres. TEKA - ANTHOUSE 3:07
13 THE DISCO BOYS - FOR YOU 2:46
14 DAVID GUETTA - THE WORLD IS MINE 2:32
15 UOMO SUONO - GEHT'S NOCH? (Veloce Feroce) 2:42
16 GIANLUCA MOTTA UP & DOWN 2:37
17 ALTER EGO - ROCKER 2:40
18 PREZIOSO & MARVIN - MUSIK 2:33
19 ROBERTO MOLINARO - RED CODE 3:59
20 MAURO PICOTTO & FERGIE - FUNKYTIME 4:37
21 GIGI D'AGOSTINO - WELLFARE (I Wanna Tanz) 2:09
22 MOLINARO & PROVENZANO - RUNNING UP 4:14
23 MASH - BE MY GIRL 3:05
24 YE MAN VS. GABRY PONTE - SIN PARARSE (Gabry Ponte RMX) 6:37

Eiffel 65を脱退する事がほぼ決定的になったGabry PonteのMIX CDです。このCDは予約して買ったのですが、Lucianoにすっかりだまされてしまいました(笑)。商品説明にUnreleaseのPonte RMXが入っていると書いてあったので、てっきり今までCDに収録されてないPonteのRMXがてんこ盛りだと期待したのですが・・・NO~!最後の曲だけじゃないか~!これで、20ユーロは高すぎ!まぁでも、買ってしまった物はしょうがないので、レビューします(爆)。基本的にPonteによるMIX CDなので、最後の曲以外全部繋がってます。肝心の最後の曲YE MAN VS. GABRY PONTE - SIN PARARSE (Gabry Ponte RMX)ですが、これは昨年末Ponteが血迷って?企画物らしき全然イケてないCDを出した曲の自身のRMXです。年末に出されたシングルが全然イケてなかったCDにはなぜかPonteのRMXが収録されておらず、今回めでたくCD収録となりました。しかも、このVocalはお前誰やねん!と思わず突っ込みたくなるようなガキんちょが歌ってます。因みに今ならこの曲のアホなPVがPonteのHPで見れます。このPonteによるRMXですが、さすがPonteだけあって元のレゲエ調の怪しいメロディーを更に輪をかけて怪しくしたRMXで、Ponte節炸裂な激ヤバイタロビートがうなりまくる非常にすばらしいRMXです。あと、どうでも良いですがこのCDケースが特殊です。このケースは最近EUのDVDでよく見かけるケースの角が丸くなったもので、ケースが割れた時に替えのケースを探すのが大変そうです(笑)。ただ、このケース普通のCDケースよりCDが取り出しやすいです。
  1. Category:Gabry Ponte|
  2. トラックバック:0|
  3. コメント:0

2005.04.25.[ Mon ]

LOLLY - PICK 'N' MIX

lolly_02.jpg

01 Girls Just Wanna Have Fun 2:53
02 Per Sempre Amore (Forever In Love) 2:52
03 It Never Rains But It Pours 3:03
04 999 3:44
05 She Loves You 2:21
06 I Can't Help Myself 3:27
07 You Left The Light On 3:23
08 Just Say Goodbye 3:09
09 Ti Amo 2:57
10 Better Than Ever 2:47
11 Twisting Road 3:36
12 Rockin' Robin 2:14
13 One Plus One 2:39
14 Listen To Your Heart 3:05
15 Puppy Love 3:18

Lollyの2ndアルバムです。今作も前作同様プロデューサーはS club 7等のUKのアイドル関係を多く手がけるRose and Fosterです。前作はかなりいかにもアイドルらしい雰囲気全開でしたが、今回は控えめです。Girls Just Wanna Have Funはいわずと知れたCyndi Lauperのヒット曲のカバーです原曲の雰囲気をうまく生かして今風にしたカバーで非常に良いです。Per Sempre Amore (Forever In Love)はイントロからラテンサウンド全開で終始陽気なラテンダンスポップで非常に良いです。It Never Rains But It Poursは爽やかで元気いっぱいのユーロダンスポップで非常に良いです。999はピコピコテクノサウンド全開のキラキラテクノポップで非常に良いです。She Loves Youはこれもいわずと知れたTHE BEATLESのカバーです、原曲に忠実なロックポップカバーで非常に良いです。I Can't Help Myselfはイントロから終始ノリノリのちょっと懐かしい感じのメロディーがいい感じのガールロックポップで非常に良いです。You Left The Light Onは映画のワンシーンで使われそうなゆったりとしたきかせるスウィングで非常に良いです。Just Say Goodbyeは今は解散したSTEPに似た感じの切ないポップバラーで非常に良いです。Ti Amoはテンポはゆったり目ですが、ノリノリなキラキラユーロダンスポップで非常に良いです。時にバックのキラキラピアノリフが良いです。Better Than Everは本人作曲のアイドルらしい元気いっぱいのユーロダンスポップで非常に良いです。Twisting RoadはアコースティックギターとLollyの透き通るようなハイトーンボイスが見事にマッチした非常にすばらしいバラードです。Rockin' RobinはこれまたJ.Thomasの往年の名曲のカバーで見事に今風にアレンジしてます。One Plus Oneは90年代後半を彷彿とさせる哀愁系ユーロダンスで非常に良いです。Listen To Your HeartはBetter Than Ever同様本人作曲による元気いっぱいのいかにもアイドルらしいユーロダンスポップで非常に良いです。Puppy LoveはPaul Ankaの往年の名曲(Jazz)のカバーです。
  1. Category:EuroIdol|
  2. トラックバック:0|
  3. コメント:2

2005.04.25.[ Mon ]

LOLLY - MY FIRST ALBUM

lolly_01.jpg

01 Viva La Radio 2:40
02 Mickey 3:35
03 Big Boys Don't Cry 2:50
04 Kiss Kiss Boom Boom 2:59
05 Dance In The Rain 3:01
06 Can You Keep A Secret ? 2:49
07 Internet Love 2:57
08 Happy 2:52
09 Telephone Boy 3:09
10 Do You Feel Like I Feal ? 2:51
11 Viva La Radio (Karaoke Verion) 2:40
12 Mickey (Karaoke Verion) 3:35
13 Big Boys Don't Cry (Karaoke Verion) 2:50
14 Kiss Kiss Boom Boom (Karaoke Verion) 2:59
15 Dance In The Rain (Karaoke Verion) 3:01
16 Can You Keep A Secret ? (Karaoke Verion) 2:49
17 Internet Love (Karaoke Verion) 2:57
18 Happy (Karaoke Verion) 2:52
19 Telephone Boy (Karaoke Verion) 3:09
20 Do You Feel Like I Feal ? (Karaoke Verion) 2:51

イギリスのアイドル歌手Lollyのデビューアルバム(1999年)です。Viva La RadioはLollyの代表曲といえばこれ!ってなくらいインパクト大なアイドルらしい曲です。ちょっと切ない哀愁漂うラテン風のメロディーにLollyのVocalが見事にマッチしたユーロダンスポップで非常にい良いです。Mickeyは日本でも最近誰かカバーしてましたが、元の曲は80年代ヒットしたToni BasilのMickeyで、今は解散したB☆Witchedなどもカバーしてました。キルステン・ダンスト主演の映画チアーズ!のサントラ盤にB☆WitchedのVersionが収録されてます。この曲もアイドルらしい安さ大爆発なユーロダンスで非常に良いです。Big Boys Don't Cryはピコピコしたテクノサウンドのゆったりとした切ないバラードで良いです。Kiss Kiss Boom Boomは一転してお馬鹿炸裂でひたすらハッピーな南国テイストのノリノリなユーロダンスで非常に良いです。Dance In The Rainはちょっと切ないメロディーにLollyのVocalがマッチした哀愁系ユーロダンスで非常に良いです。Can You Keep A Secret ?Kiss Kiss Boom Boomまではいきませんが、ノリノリなキラキラユーロダンスポップで非常に良いです。Internet Loveはいかにもアイドルらしい可愛らしいテクノポップで非常に良いです。Happyはどこかちょっと切ないメロディーがいい感じのユーロダンスで良いです。Telephone Boyはピコピコサウンド全開のテクノダンスポップで良いです。Do You Feel Like I Feal ?はアルバムの最後を飾るにふさわしいアイドルらしいノリノリなユーロダンスポップで非常に良いです。
  1. Category:EuroIdol|
  2. トラックバック:0|
  3. コメント:0

2005.04.25.[ Mon ]

SPAGNA VS. LUCA ZETA - DO IT WITH STYLE

spagna_01.jpg

1 Do it with style (Pop Version) 3:50
2 Do it with style (Luca Zeta Remix I) 4:03
3 Do it with style (Luca Zeta Remix II) 3:54
4 Baila 4:18
5 No digas te quiero...(Never say you love me) 4:35

Ivana Spagnaの2003年にリリースされたシングルです。彼女のHPによると4/22に新曲Diario di Bordoをリリースしたようです。このCDで注目すべきはLuca ZetaによるRMXが入っていることです。しかもこのCDイタリアのシングルにしては珍しく全曲歌詞が載ってます。Do it with style (Pop Version) はピアノの音色がきれいなロックポップVerionで非常によいですがそこはイタリア、リズムの取り方はイタロです(笑)。Do it with style (Luca Zeta Remix I)は原曲のゆったりした雰囲気が吹っ飛ぶノリノリ全開のスピード感あふれるトランス風キラキライタロダンスRMXで非常に良いです。時折はいるピアノアルペジオが綺麗で非常に良いです。Do it with style (Luca Zeta Remix II)はIと違い更にイケイケ度が増したスピード感あふれるキラキラユーロトランスRMXで非常に良いです。バックのピアノ連打がアクセントになってます。惜しいのは両方のRMXとも分数が短いことですね。Bailaはギリシャ・トルコを連想させるようなオリエンタルなアコーディオンのメロディーがなんとも切ないバラードで非常に良いです。No digas te quiero...(Never say you love me)はサンタナ風のエレキギターの音色が特徴的な爽やかなラテンロックポップで非常に良いです。
  1. Category:ItaroDance|
  2. トラックバック:0|
  3. コメント:0

2005.04.25.[ Mon ]

PREZIOSO & MARVIN - LE LOUVRE

prezioso_01.jpg

1 Le Louvre (Radio Edit) 4:00
2 Le Louvre (Extended Mix) 5:48
3 Le Louvre (Brothers Remix) 6:08
4 Right Here Waiting (Extended Mix) 6:25
5 Right Here Waiting (Radio Edit) 3:42
6 Funk Electric 2:47

PREZIOSO feat. MARVIN からいつの間にかちょっとだけ改名してPREZIOSO & MARVINになっるんですが、どうせいつもVocalのMarvinはセットでくっついてくるんだからまとめてPreziosoでいいと思うんですけどね。Le Louvreですが、イントロからキック強打+相変らず彼ら特有のデジダルちっくなテクノシンセビートに哀愁漂うメロディーでがマッチしたHardなイタロダンスで非常に良いです。Le Louvre (Brothers Remix)はBrothersらしいピコピコ系のテクノポップ系のイタロダンスになっていて面白くて良いです。テクノシンセのピコピコ感がくせになりそうです。Right Here Waiting (Extended Mix)はRICHARD MARXのカバーです。アクアループ系の煽りMC+爽やかピアノリフ+ノリノリイタロBeatそしてネタがネタだけに悪いはずがありません!あの名曲を見事にPrezio風味のイタロダンスに仕上げています。Funk Electricはエレクトリックなサウンド+ヴォーコーダーVocalのトラック物のハードなテクノトランスです。
  1. Category:ItaroDance|
  2. トラックバック:0|
  3. コメント:0

2005.04.25.[ Mon ]

D.B. RELOADED - REVENGE

dbreloaded_01.jpg

1 Simonm P. POP Extended Mix 6:31
2 Luca Zeta Power Extended Mix 5:16
3 Luca Zeta Power Radio Mix 4:04
4 MaGia and Frog Remix 4:56
5 Simon P. Alternative Mix 6:41

90年代後半にイタリアで一斉を風靡した(多分)DA BLITZ(Vivian Presutti & Simon Pastore)が7年ぶりに復活!そのなもD.B. RELOADEDそのまんまです(笑)。Simonm P. POP Extended Mixは激キャッチーなメロディーに哀愁漂うバリバリのイタロビートがうまくマッチした哀愁系キラキライタロダンスで非常に良いです。Luca Zeta Power Extended Mixは原曲よりスピード感が増したキラキラトランシーなシンセビートがいい感じのイケイケでトランシーなイタロダンスで非常に良いです。MaGia and Frog Remixは原曲よりテンポ遅めでピコピコした感じのゆったりとしたテクノトランスポップRMXで非常に良いです。Simon P. Alternative Mixは原曲をClub仕様にした感じのRMXで非常に良いです。レーベルのサイトによるとこのRMXは90年代のイタロダンスにグルーブ感とパワフルなVocalをプラスしたRMXでIt Really Rocks!!と言い切ってますが、どう聴いてもロックではなくバリバリのイタロダンスです(笑)。
  1. Category:ItaroDance|
  2. トラックバック:0|
  3. コメント:0

2005.04.25.[ Mon ]

ALEX B. MEETS JOHN P. - ENJOY YOUR DREAMS

abjp_01.jpg

1 Radio Eidt 4:02
2 Extended Club Mix 6:15
3 Noémi Remix 8:34
4 DJ Happy Vibe Mix 6:42

この曲は、ほのぼのしたメロディーにアッパーでノリノリなシンセビートと透き通る高音の女性Vocalが見事にマッチしたハッピー系トランスで非常に良いです。Noémi Remixはイントロから渋めの見事?に原曲の明るい雰囲気を吹き飛ばしたシンセビートで攻めまくり、Noémiサウンド炸裂なシンセビートで最後まで持っていく哀愁系ハードトランスで非常に良いです。ブレイク後はDJ Happy Vibe Mixは明らかに東洋を意識した怪しげでインチキくさい音色にブリブリしたノイジーなシンセビートで押し捲る怪しいハウスRMXで笑えます。このCDSは2003年リリースでアナログは2001年リリースの古い曲ですが、このRMX今流行の音なのでちょっとリリースするのが早すぎたかもしれませんね。
  1. Category:EuroTrance|
  2. トラックバック:0|
  3. コメント:0

2005.04.22.[ Fri ]

PAOLA & CHIARA - A MODO MIO

Paola_Chiara_01.jpg

1 A Modo Mio 3:53
2 A Modo Mio (Slowtime Mix) 4:06
3 A Modo Mio (Intromission Re-Mix by Rog&Clast) 5:21
4 Blu (The Body Hard Mix by Rog&Clast) 5:14
5 @Mare Di Più (Rog&Clast RMX) 5:46

イタリアの姉妹デュオPaola(ジャケット左・妹) & Chiara(ジャケット右・姉)の新曲でBestアルバムからのシングルです。この曲は7年ぶりに参加するサンレモ音楽祭でのLive曲です。この曲はキアラの透き通るような力強いハイトーンボイスを存分に味わえるとてもメロディーの綺麗なバラードで非常に良いです。A Modo Mio (Slowtime Mix)はタイトルどおりスローなテンポでバックのヴィブラホンの音色と姉妹のvocalの絡みがとても綺麗な落ち着いた感じのRMXで非常に良いです。間奏部のサックスの音色がアクセントになってます。A Modo Mio (Intromission Re-Mix by Rog&Clast)はRog&Clastによるピコピコサウンド全開のテクノポップMIXで原曲を留めてませんが意外と面白くて良いです。 Blu (The Body Hard Mix by Rog&Clast)はこのシングルの一個前のシングルBluのNew RMXでこれまたRog&Clastによる原曲を留めてないピコピコサウンド全開のトライバルテイストのノリノリテクノポップRMXで非常に良いです。@Mare Di Più (Rog&Clast RMX)は5thアルバムBluの1曲目に収録されていた@Mare Di PiùのRMXです。これまた他の2曲同様とRog&ClactによるRMXで予想通りピコピコサウンド全開ですが、他の2曲に比べ今風(ブリブリしたシンセ)のテクノハウスRMXです。
  1. Category:EuroIdol|
  2. トラックバック:0|
  3. コメント:0

2005.04.21.[ Thu ]

FUTURE TRANCE UNITED - FACE 2 FACE

FTU_01.jpg

1 Video Edit 2:44
2 Special D. Remix 7:16
3 Baracuda Remix 8:14
4 Rocco Vs. Bass-T Remix 6:44
5 Megara Vs Dj Lee Remix 5:59
6 Pulsedriver Remix 7:38

Future Trance United略してFTUはドイツの人気トランスコンピレーションアルバムFuture Tranceシリーズを代表するアーティストが一堂に会したプロジェクトです。この曲の元ネタはRe-Vivalのherz an herz と同じで、1985年発表のPaso DobleのHerz an Herzです。因みにこの曲色々とカバーされているようでハッピー・ハードコアの名曲Blümchen - Herz an Herzその英語盤Blossom - Heart to Heart他にも同じくハピコアのPiramid - Herz An Herzなどです。個人的には2003年のジャーマントランスアンセムと言っても過言で無いような最高のVocalトランスでした。この面子でこのネタですので文句のつけようがありません。Video Edit、Baracuda RemixはAxcel Konrad RemixでVocalはVerenaなのでまんま初期のGroove Coverageです(笑)。聴いた瞬間それとわかるAxcel Konrad節炸裂ないつものイケイケハードトランスRMXで文句なしです。Special D. Remixはいつもアッパーな原曲よりキラキラ度が増したシンセで押し捲るいかにもSpecial D.らしいハッピーハードトランスRMXで非常に良いです。Rocco Vs. Bass-T Remixは確りとしかキックにちょっと哀愁みの帯びたシンセビートが切ない感じのジャーマントランスRMXで非常に良いです。時折入るレイビーなMCがアクセントになってます。Megara Vs Dj Lee Remixはいつもの彼ららしい原曲を壮大にした感じのRMXで非常に良いです。トラック物ですが、メインの切れ味良いシンセリフがカッコ良くていいです。 Pulsedriver Remixは他のRMXとは違い全体的にまったりとした宇宙空間漂うような落ち着いたキラキラテクノトランスRMXで非常に良いです。2004年には第2弾シングルも出てましたのできっと今年も出してくると思いますがこのような豪華メンバーで組むことは二度と無いと思われます。
  1. Category:EuroTrance|
  2. トラックバック:0|
  3. コメント:0

2005.04.21.[ Thu ]

LADYKILLAZ - JEANNY

jeanl.jpg

1 Jeanny (Full vocal Radio Edit) 3:20
2 Jeanny (Surrounder Radio Cut) 3:36
3 Jeanny (Full vocal Club Mix) 6:50
4 Jeanny (Surrounder Alternative Remix) 6:24
5 Jeanny (Original Radio Cut) 3:14
6 Jeanny (Original Club Mix) 6:45
7 Nighttrip (Club Version) 6:20

オーストリア人で唯一全米チャート1位をとった今は亡きFalcoの1985年大ヒットしたJeannyのトランスカバーです。Jeanny (Full vocal Club Mix)は女性Vocal+男性のドイツ語台詞入りの哀愁漂うメロディーに東欧風のシンセリフが見事にマッチした原曲の切ないメロディーを生かしたユーロトランスで非常に良いです。特にブレイク後のピアノリフがアクセントになっていて良いです。Jeanny (Original Club Mix)は男性Vocalのドイツ語台詞が無いだけです。Jeanny (Surrounder Alternative Remix)はイントロからキック強打+ちょっとブリブリした感じのハードでスピーディーなシンセビートで押し捲るハードトランスRMXで非常に良いです。Nighttrip (Club Version)は彼らのオリジナル曲です。スペーシーで暗めのトラック物のユーロトランスでよいです。
  1. Category:EuroTrance|
  2. トラックバック:0|
  3. コメント:0

2005.04.21.[ Thu ]

CLUBRAIDERS - MOVE YOUR HANDS UP

clubraiders.jpg

1 Radio Mix 3:57
2 DJ Andy Garcia Cut 3:36
3 Club Mix 5:26
4 DJ Andy Garcia Remix 7:09
5 Stonefield Remix 6:26

DJ E-MaxxことA.WyhnalekプロデュースによるClubraiders(DJ Boozeman, DJ Nomaz)の1stシングルです。哀愁漂う切ないメロディーに女性Vocalが見事にマッチしたイケイケな哀愁系ハードトランスで非常に良いです。心臓にずんずん響いてくる重めのキックがアクセントになってます。DJ Andy Garcia RemixはBonito & TrooperのBonito JulioとDJ Andy GarciaによるRMXです。原曲のハード路線はそのままで、全体的にスペーシーにしたRMXです。原曲を更にパワーアップさせたRMXで非常に良いです。Stonefield RemixはMaster BlasterのMike De VilleとRick FontaineによるRMXです。ハッキリいってイントロを聴いた瞬間ロックか?と思うくらいエレキギターの音をメインに使用したロックテイストの歪み系シンセとMaster Blasterを髣髴とさせるアップリフティングなキラキラシンセが見事にマッチして全体的にまったりとしたロックテイストのポップトランスRMXで非常に良いです。あと、どうでも良いですが、このRMX一瞬ための部分でMaster Blasterと空耳が・・・聴こえたような聴こえなかったような・・・
  1. Category:EuroTrance|
  2. トラックバック:0|
  3. コメント:0

2005.04.21.[ Thu ]

JAYS ON E - PARTY E.P.

jaysonl.jpg

1 Party Forever (Radio Edit) 3:09
2 The Ultimate Party (Radio Edit) 4:35
3 The Ultimate Party (New Radio Mix) 3:45
4 Party Forever (Club Mix) 6:12
5 The Ultimate Party (Club Mix) 7:00
6 The Ultimate Party (DJ Delta Remix) 5:12
7 The Ultimate Party (Live Mix) 4:31

Party Forever (Club Mix)は終始アッパーで脳天気なシンセリフ+キラキラピアノリフに煽るような男性MCが見事にマッチしたイケイケなハッピートランスで非常に良いです。The Ultimate Party (Club Mix)はRocco並にふにゃふにゃでアップリフティングなシンセビートが特徴的なイケイケトランスで非常に良いです。The Ultimate Party (DJ Delta Remix)は原曲よりハードで切れ味鋭いシンセリフが実にDJ Deltaらしい音で非常に良いハードトラスRMXです。時折入るジュリアナテクノ風のシャウトがアクセントになってます。The Ultimate Party (Live Mix)はなぜかこのRMXのみ男性Vocalのノリノリなラップが入っています。しかも、原曲よりsharpになったメインのシンセリフがイケイケでいい感じのAqualoop系のジャーマントランスで非常に良いです。
  1. Category:EuroTrance|
  2. トラックバック:0|
  3. コメント:0

2005.04.19.[ Tue ]

NOEMI - WHEN ANGELS KISS

noemi_03.jpg

1 Video Cut 3:42
2 Noemi Club Cut 3:52
3 XXL Mix 6:22
4 Noemi Club Mix 8:50
5 Mezziah Club Mix 8:02
6 Beam Vs. Cyrus Remix 9:22
7 DJ Mellow-D Remix 7:16
8 Video

Noemiの3rdシングルですが、このシングルが恐らく最後のシングルになりそうです。今回も基本的には相変わらずのNoemiサウンドですが中東を連想させるような鐘の音色が特徴的ないつもとはちょっと変わった雰囲気の曲で非常に良いです。しかも前作、前々作に比べて暗さが控えめです。Noemi Club Mixは独特の雰囲気を醸し出す鐘の音色とキックをXXL Mixより強調させたRMXで非常に良いです。Mezziah Club Mixはよくよく聴くとNoemiらしさの欠片がわかりますが、原曲を殆ど留めてない壮大でアップリフティングなシンセリフが非常に良いハードなエピックトランスRMXです。Beam Vs. Cyrus Remixは厚目の渋いシンセビートで攻めまくる実に彼ららしい音で良いです。DJ Mellow-D Remixはかなり派手さを抑えた渋めのRMXで聴けば聴くほど味が出てくる万人受けしなさそうなRMXで良いです。
  1. Category:EuroTrance|
  2. トラックバック:0|
  3. コメント:0

2005.04.19.[ Tue ]

NOEMI - Y.O.U.

noemi_02.jpg

1 Radio Edit 3:52
2 Noemi Mix 9:23
3 Mezziah Mix 7:21
4 Green Court Mix 8:19
5 Tomcraft Remix 7:07

Noemiの2ndシングルです。哀愁系というより1stよりさらに暗いマイナー調のメロディーにNoemiサウンド炸裂の弾けたビートが響きまくる哀愁系ハードトランスの決定盤です。Mezziah MixはVocal少な目のRMXで、Noemiとは全く違ったどちらかと言えば666っぽい音でアップリフティングなシンセビートで押し捲るノリノリなRMXで非常に良いです。Green Court Mixはハードで浮遊感のあるスペーシーでイケイケなテクノシンセビートで盛り上げるハードトランスRMXで非常に良いです。Tomcraft Remixは原曲を更に暗くさせたダヴィーなテクノRMXです。あと、このCDはおまけでStefaniaのインタビューが入ってますが、ドイツ語なのでさっぱりわかりません。
  1. Category:EuroTrance|
  2. トラックバック:0|
  3. コメント:0

2005.04.19.[ Tue ]

NOEMI - IN MY DREAMS

noemi_01.jpg

1 Screen Cut 3:57
2 Kosmonova Radio Edit 3:30
3 XXL Mix 8:24
4 Kosmonova Remix 6:34
5 Clan DJ Team Remix 6:41
6 Mezziah Remix 8:39

Noemiの1stシングルです。Noemiのメンバー構成は666の(Mike Griesheimer,Thomas Detert)+ Manfred Hölter,Thorsten KipkaでVocalがStefaniaです。最近RMXばかりでCD出さないなと思っていたら2003年に発売する予定だったブライアン・アダムスのカバーのI Do 4 Uがお蔵入りになったあとVocalのStefaniaが脱退してました。てな訳でNoemiのCDは恐らく当分出ないでしょう。バキバキの歪みまくったNoemiサウンド炸裂なシンセビートに哀愁漂うメロディーが見事にマッチしたこれぞNoemiといった感じの曲で非常に良いです。Kosmonova Remixは原曲の灰汁を抜いてマイルドな感じにしたRMXでよくあるジャーマントランス系のRMXで良いです。Clan DJ Team RemixはMaster Blaster(3人)のメンバーの2人(Sascha Van Holt,Mike De Ville)によるRMXです。原曲のバキバキシンセビートを極力生しつつもキックを前面にだしたハードなRMXです。キックの刻み方がMaster Blasterっぽいです。Mezziah RemixはNoemiの別名義のRMXです。Vocal無しのDub MIxです。
  1. Category:EuroTrance|
  2. トラックバック:0|
  3. コメント:0

2005.04.17.[ Sun ]

GROOVEWATCHERS - NA NA SONG

groovewatchers_01.jpg

1 Radio Edit 3:02
2 Original 6:04
3 TDR RMX 7:02

今ではすっかり怪しいテクノハウス系の音になってしまったPeter LutsとDJ Wardによるプロジェクトです。宇宙着たアニメ絵に顔だけ写真の怪しいジャケットです。タイトルどおりひたすらNa Na Na~♪とぶつぶつ言ってる怪しいテクノ全開の最近Lutsらしい音です。Tom De RidderことTDR RMXは原曲をテンポアップさせて渋めのシンセビートで攻めまくるトランス風のテクノサウンドで原曲をClub仕様にしいてた感じで良いです。
  1. Category:EuroDance|
  2. トラックバック:0|
  3. コメント:0

2005.04.17.[ Sun ]

SASH! - GANBAREH

sash_01.jpg

1 Ganbareh (Single Edit) 3:50
2 The Sunset (Single Edit) 3:44
3 Ganbareh (X-Tended Version) 5:56
4 Ganbareh (Careca Remix) 6:10
5 Ganbareh (Bounus Trailer) 2:56

ジャケットからして紋付袴スタイルSash!のバックショットという充分怪しいCDです。肝心の音の方も期待通り?怪しさ大爆発な曲です(笑)。和琴の音色を意識したオリエンタルなシンセビートに載せてVocalのMikioなる日本人?が韓国と日本へようこそ!と叫んでます。しかも、お前本当に思ってんのか?と聞きたくなるような適当な掛け声でがんばれ~♪と言ってます。そして止めはワールドカップ2002年、全世界が日本と韓国に注目します!って断言してますよ(笑)。この曲2002年のオフィシャルソングを狙って作ったようですが、勿論と言うべきか当然と言うべきか落選したようです。まぁこんな明らかに狙ってますよって言わんばかりの曲を選んだら不味いですからね。個人的にはこういう曲は大好きですがどう考えても一般受けしそうにないですよ(笑)。Careca RemixはSash!本人によるRMXで原曲よりイケイケ度をアップさせたClub仕様のRMXで非常に良いです。
  1. Category:EuroTrance|
  2. トラックバック:0|
  3. コメント:0

2005.04.16.[ Sat ]

NATASHA THOMAS - IT'S OVER NOW

nt_02.jpg

1 Incl. Sugar Daddy Rap 3:47
2 Single Mix 3:37
3 Extended Mix 5:14
4 Instrumental 3:35
5 A Cappella 3:30
6 Video

↓で紹介した曲の一個前のシングルでラコステのCM(本人出演)でかかりまくってる曲です。思いっきり日本人受けしそうなAOBライクな切ないレゲエ調のメロディーが妙に懐かしくて良い感じの曲です。1曲目のみSugar Daddyのラップ入りです。あと、PVとMakingが入っていてしかもMakingの方はこのCDに収録されているSugar Daddyのラップ入りPVのMakingではなく、N.Y.でのレコーディングやラコステのCM等で使われているSugar Daddyのラップ抜きのPVでテニスプレーヤーのAmaud Clementと競演してる方のMakingです。
  1. Category:EuroIdol|
  2. トラックバック:0|
  3. コメント:0

2005.04.16.[ Sat ]

NATASHA THOMAS - SAVE YOUR KISSES FOR ME

nt_01.jpg

1 Single Version 3:45
2 Acoustic Version 3:05
3 Extended Version 5:30
4 A Cappella Version 3:35
5 Video

デンマーク出身で現在ラコステのCM出演でお馴染みのNatash Thomasです。しかもいつの間にか日本でも3月末にアルバム出してました。この人の曲をはじめて聴いたのが今から1年以上前で、その時はまさか日本でもCD出すとは思いませんでした。前作のシングルからAce Of Baseっぽい曲だと思っていたのですが、日本のSony MusicのサイトでBiographyを見て納得しました。夏をテーマにレゲエ調の曲を作ったみたいで、しかもドイツでデビューした絡みでキャッチー路線で売ってでたのでAOBに曲風が似るのも当然です。Acoustic Versionはパーカッション&ギターをベースにまったりとした感じで時折入るピアノの音色や哀愁漂う笛の音色がなんともいえず、意外といい感じのRMXです。
  1. Category:EuroIdol|
  2. トラックバック:1|
  3. コメント:0

2005.04.16.[ Sat ]

MASTER BLASTER - DIAL MY NUMBER

masterblaster_01.jpg

1 Dial My Number (Radio Mix) 3:29
2 Hands Up (Radio Mix) 3:05
3 Dial My Number (Extended Mix) 6:11
4 Hands Up (Ruhrpott Soldiers Club Mix) 5:31
6 Dial My Number (Video)

この曲は例によってイタロのカバーで、原曲は1985年リリースのはRomano Bais - Dial My Numberです。良くも悪くもいつもどおりのMaster Blasterらしい音で原曲を忠実にMaster Blaster風にアレンジしてます。個人的には原曲をもうちょっと崩しても良かったような気がします。それだけにExtendedよりイケイケなMB3 Club Remixが収録されてないのは理解不能です。Hands Up (Ruhrpott Soldiers Club Mix)はMaster Blasterのオリジナルの曲のようです。メインのシンセビートが聴いた瞬間それとわかるイケイケで爽やかな実にMaster Blasterらしい曲で非常に良いです。わざわざカバー曲を前面にして売らなくてもいいと思うんですけどね?あと、どうでもいいですがジャケットの携帯みたいなボタン配列(キーボードライク)な携帯が日本では発売されなさそうですが使いやすそうなので欲しいですね。携帯のボタン配列はPCよりメールが打ちにくいので毎月のパケット代は限りなく0円に近いです(笑)。
  1. Category:EuroTrance|
  2. トラックバック:0|
  3. コメント:0

2005.04.15.[ Fri ]

DHANI - GIRL TALK

dani_01.jpg

1 Girl Talk (Radio Version) 2:58
2 Girl Talk feat. Nik & Jay 2:58
3 Girl Talk feat. Mighty 44 2:58
4 Girl Talk (Antiloop Remix) 5:06

A☆TeensのDhaniがいつの間にかソロで出していたシングルです。ジャケットが曲のタイトルと全然関係ないような気がするんですが、そんなことはさて置き曲の内容です。ラテンテイストのまったりとしたR&Bでアメリカのアイドルあたりが良く歌ってそうな感じの曲です。A☆Teensの曲風とは全く別物です。1~3は微妙に違うようですが大して変わらないです、しいて言うならVocalが増えて歌詞が若干変わってるくらいですね。Antiloop Remixは原曲をかなりテンポアップさてイントロからノリノリなポップハウスRMXで非常に良いです。
  1. Category:EuroIdol|
  2. トラックバック:0|
  3. コメント:0

2005.04.15.[ Fri ]

REDNEX - COTTON EYE JOE 2002

rednex_02.jpg

1 Cotton Eye Joe 2002 3:35
2 Cotton Eye Joe 2002 (Dance Nation Remix) 7:34
3 Cotton Eye Joe 2002 (Aquagen Remix) 7:42
4 Ride The Hurricane's Eye (Winnetoons Version) 3:05
5 Cotton Eye Joe 2002 (Extended Version) 5:26

↓で紹介したベスト盤発売に先駆けてリリースされたシングルで自身のヒット曲のセルフカバーです。原曲のカントリーテイストはそのままに今風の音に仕上げてます。Cotton Eye Joe 2002 (Dance Nation Remix)は原曲の特徴あるバイオリンの音色をうまく生かしつつも見事にDance Nationらしいユーロトランスに仕上げていて非常に良いです。このシンセの音を聴けば一発でDance Nationと分かる音です。Cotton Eye Joe 2002 (Aquagen Remix)はDance NationによるRMXとは違いかなり原曲を崩したRMXで弾けまくってます。でも、弾け方間違ってますから(爆)。Ride The Hurricane's Eye (Winnetoons Version)はSpirit Of The Hawkと同系のインディアンを連想させるようなトライバルテイストのRednexらしい曲で非常に良いです。アルバム収録Versionよりテンポ遅めです。
  1. Category:EuroTrance|
  2. トラックバック:0|
  3. コメント:0

2005.04.15.[ Fri ]

REDNEX - THE BEST OF THE WEST

rednex_01.jpg

01 Cotton Eye Joe 2002 3:33
02 Spirit of THe Hawk (F.A.F Radio Mix) 4:01
03 Old Pop in An Oak 3:31
04 Wish You Were Here 3:55
05 Are You Strong Enough ? 3:42
06 The Way I Mate 3:37
07 The Song Of Silence 3:39
08 Love Me Or Leave Me 4:04
09 The Devil Went Down To Georgia 3:35
10 Ride The Hurricane's Eye 3:18
11 Hold Me For A While 4:44
12 Teh Chase 3:10
13 Cotton Eye Joe (Orinal Version) 3:12
14 Rolling Home 4:41
15 Wild And Free 3:38

90年代後半全世界で大ヒットしてカントリーテクノという新ジャンルを開拓したことで有名なRednexの2002年にリリースされた新曲入りのBest盤です。ヨーロッパのスイス・オーストリア・ドイツでは未だに人気でこのCDは本国スウェーデンに先駆けて発売されてます。今はSony/BGMに吸収されてしまった当時のZomba RecordsがRednexに力を入れていたのが良くわかる証拠に、このCDに先駆けてリリースされたシングルCotton Eye Joe 2002にはDance Naiton RMXとAquagen RMXが収録されてました(成功したかどうかはわかりませんが)。しかもRednexの女性VocalはMary Joe(1994~1997)→Scarlet(1997~2004)→Mary Joe(2004~)となってたようです。因みにこのアルバムのVocalはScarletとMary Joeが混ざってます。さらにマニアックな情報としては2002年のソルトレイクシティーオリンピックでロシアのイリーナ・スルツカヤがエキシビジョンで使用した曲がRednexでした。曲の内容ですが、新曲も相変わらずインディアンやカウボーイを連想させるようなカントリー風のテクノダンスで良かったです。昔に比べ若干ピコピコ感が丸くなってましたが相変わらず良いです。最後にどうでも良いですがこのCDかなり強力なプロテクトがかけてあり今までPCで読めませんでしたがPC代えてからやっと読めるようになりました。
  1. Category:EuroDance|
  2. トラックバック:0|
  3. コメント:0

2005.04.14.[ Thu ]

O-ZONE - DISCO-ZONE

o-zone-j.jpg

01 Dragon Din Tei 3:38
02 Festa De La Noche 4:06
03 De Ce Plang Chitarele 4:14
04 Printre Nori 3:47
05 Oriunde Ai Fi 4:30
06 Numai Tu 4:06
07 Dar, Unde Esti 4:08
08 Despre Tine 3:51
09 Sarba Toarea Noptilor De Vara 3:58
10 Nu Ma Las De Limba Noastra 3:55
11 Crede Ma 4:46
12 Dragon Din Tei (Overhead Champion Remix) 6:45
13 Dragon Din Tei (DJ Kaya & DJ Kousuke Remix) 5:40
14 Dragon Din Tei (Eurobeat Mix) 4:07

このCDも今更ですがタワレコのポイント消化で購入しました。ブックレットに日本語訳が載っていたのですがルーマニア語を直接訳したのではないみたいです。日本での版権をとった会社としてそれくらいお金をかけてキッチリやらないといけない気がするんですけどね?こんなセコイことやってるからCD売れなくなるのにわかってないな~。まぁそんなレコード会社のセンスのなさは今に始まったことじゃないでほっといて、肝心の曲の内容です。曲のタイトルを見てわかるとおり全部ルーマニア語(正確にはモルドバ語)による怪しさ大爆発なCDです。日本盤のボーナストラックとして日本人によるRMXが収録されてます。Dragon Din Tei (Overhead Champion Remix)はDJ Koo (trf)が主催するMuzik-Channel所属のDJ KOTANIことサンタマリア小谷によるRMXです。アクアループ系のイケイケジャーマントランス風のRMXで非常に良いです。ブレイクのキラキラピアノがアクセントになっていて良いです。Dragon Din Tei (DJ Kaya & DJ Kousuke Remix)は日本の人気?DJ二人によるRMXでキラキラポップトランスで良いです。Dragon Din Tei (Eurobeat Mix)はイタリアでこの曲の版権持ってるTime Srlによる明らかに日本人しか聴かないだろうってなくらパラパラなRMXです。Dragon Din Teiですが、やはり個人的には一部でパクリと揶揄されてますがHaiduciiのGabry Ponte RMXが一番ですね。この曲をはじめて聴いたのは今から1年以上前ですから、日本に正式に入ってくるのに1年以上かかってますよね。毎度のことで驚きませんが、この手の曲が日本に上陸してくるのに時間がかかってしまうのは仕方のないことですかね?
  1. Category:EuroDance|
  2. トラックバック:0|
  3. コメント:0

2005.04.14.[ Thu ]

SPECIAL D. - RECKLESS

special_D_01.jpg

01 Nothing I Won't Do 3:05
02 Reckless 4:33
03 Come With Me 3:05
04 You 5:48
05 Speaker Slayer 4:56
06 Home Alone 3:05
07 Full Metal Jackass 4:41
08 Dust to Dust 5:09
09 4maDJz 5:41
10 Once Again 5:26
11 Like A Rider 5:49
12 King Of Da Beatz 4:05
13 Someone To Love 5:03
14 Keep The Faith 3:11
15 Miraluna - One Day (Special D. Remix) 6:14
16 Sven-R.-G. Vs. Bass-T - The Sign (Special D. Remix) 3:38

今更ですが、Special D.のアルバムを買ってみました。収録内容からみてあえて海外盤を購入する必要がなかったので日本盤を買いました。まずはじめびっくりしたのがブックレットです。はっきり言ってないに等しいです(笑)。洋楽CDでブックレットがぜんぜん充実してないCDははじめて見ました(笑)。しかしながらCDの値段が安いのと日本盤にしては意外と73分超と収録時間が長いのが良かったです(微妙に繋がってますが)。まぁSpecial D.のブックレットを今更読んだところで何もメリットないので無駄なブックレットを省いてCDの値段を安くする戦略はいいんでないでしょうか。で曲の内容ですが、全体的にSpecial D.らしいイケイケ全開のつくりで良いです。特に1曲ごとの収録分数長めで良いです。Recklessはアルバムのタイトルナンバーでトラックものですがイントロからハードで渋めのアップリフティングシンセで押しまくるハードトランスで非常に良いです。Youはなぜか本国以外でシングルカットされた曲の原曲です。あの激キャッチーなシングルからは想像出来ないくらいかなり派手さ控えめの作りでメインの盛り上がりがちょっと今一ですね。まぁよく考えるとこの余りぱっとしない原曲をシングルでよく激キャッチーに仕上げたもんだと思いますね。Speaker SlayerはそういえばこれのVersion 2.0がYouのシングルに収録されてました。そのVer. 2.0同様ノイジーなテクノビートです。Full Metal JackassはいかにもSpecila D.らしいお馬鹿度全開で終始能天気なジャーマントランスで非常に良いです。Dust to Dustは一転してBrooklyn bounceを彷彿とさせる暗めのハードトランスですが、ブレイクの哀愁漂うピアノリフがなんともいえず良いです。4maDJzは良くあるメジャーコードシンセで押しまくるハードなジャーマントランスで良いです。Once Againは終始Spceial D.らしいアップリフティングシンセで押しまくるハッピーハードトランスで非常に良いです。Like A Riderは哀愁漂うピアノリフとメロディーラインがなんとも言えないくらいいい感じの哀愁系エピックトランスでいつものSpceial D.らしい音ではないですが非常に良いです。King Of Da Beatzは8曲目同様Brooklyn bounce系のひたすら暗めでハードなトランスで良いです。Someone To Loveは所々で入ってくるヴォコーダ処理されたVocalやピコピコ音がアクセントになったテクノテイストのハードトランスで非常に良いです。Keep The Faithは女性Vocalのロックバラードです。Miraluna - One Day (Special D. Remix)は天使の絵の描いてあるピクチャーレーベルのレコードが話題になったあの曲です。ものの見事にSepcial D.らしい音にRMXしてます。誰が聴いてもSecial D.の音です(笑)。Editされてる方が16曲目で良かったです(The SignはCDS持ってるから)。この曲が聴きたくて買ったのでEditされていたCDを売り飛ばすとでした(笑)。
  1. Category:EuroTrance|
  2. トラックバック:0|
  3. コメント:0

2005.04.14.[ Thu ]

VARIOUS ARTISTS - FOR DJS ONLY - DANCE 2004/02

For_DJS_01.jpg

1 ROBERTO MOLINARO - Hrry Up (Club Concept) 4:50
2 GIGI D'AGOSTINO - Ripassa 5:17
3 EDDY WATA - In Your Mind 5:04
4 FOREVER YOUNG - We Will Rock You (Gabry Ponte RMX) 5:51
5 VANNI G - All My Illusions (Vanny G Mix) 5:11
6 NOTORIOUS - Musica Gagliarda (Molinaro Extended Concept) 5:53
7 EARPHONES - The Ballad Of A Clochard (Idea Extended) 5:12
8 TRES BIEN AVEC ILONA - Un Monde Parfait (72 Fast & Furious RMX Extended) 5:14

このCDはFor DJs Onlyと言うタイトルだけあって今までイタリアでCDに収録されなかったバージョンやインディーズCDに収録されていたマニアックなRMXを集めて収録した(Non Stopじゃない)Unversal Musicが去年から出しているシリーズです。どこかの会社とは大違いです(笑)。このDanceの他に HouseとTechno があります。これでもかというくらい濃いイタロダンスが詰め込まれているのでマニアにはたまらないCDです。ていうかマニアしか買わないだろうと言いたくなるような選曲です(笑)。マニア向けだからといってぼったくってないところが日本との違いではないでしょうかね。こんなに入って8 Euroですから十分まともな値段ですよ。このCDで私が欲しかった曲は勿論4曲目のWe Will Rock You(Gabry Ponte RMX)です。以前発売されたCDSにはEditしか収録されておらず泣きましたが、今回無事にFull収録です。さすがPonte!怪しさ大爆発のイタロ全開で原曲の面影が・・・原曲が好きな人が聴いたらぶち切れそうなくらいのRMXで非常に良いですよ。1曲目はギターの音色がどこか切なげな雰囲気を醸し出して、そのメロディーに乗ってヴォコーダのかかった女性VocalでHrry Up~♪という声が妙にマッチしたMolinaroらしい哀愁漂う怪しいイタロダンスです。2曲目はイントロからゲームの効果音っぽい音でひたすら男性Vocalのシャウトが木霊するテンポ遅めテクノ系のイタロダンスです。3曲目のEddy WataはGabry Ponteの2nd Albumの7曲目でVocalとして参加している人です。この曲はイントロからノリノリでイケイケな明るいイタロダンスです。5曲目は心に響く切ないメロディーに男性Vocalがマッチしたハードでノリノリなトランス風のイタロダンスで非常に良いです。6曲目は以前CDSで紹介した曲で男性Vocalの台詞入りの Molinaro節炸裂の暗めでハードな怪しさ大爆発のイタロダンスです。7曲目はサビがEiffel 65のBlueに激似なメロディーでハードで怪しいテクノ系のイタロダンスです。8曲目は↓で紹介したCDSに収録されいるRMXと一緒です。スピード感溢れるロシア民謡チックでテトリスゲームっぽい怪しいメロディーにたどたどしいIlonaのVocalがマッチした怪しさ大爆発なイタロダンスで非常に良いです。
  1. Category:ItaroDance|
  2. トラックバック:0|
  3. コメント:0

2005.04.13.[ Wed ]

NICK KAMEN - I PROMISED MYSELF 2004

nick_kamen_01.jpg

1 I Promised Myself 2004 (Radio Edit) 3:54
2 I Promised Myself 2004 (Extended Mix) 7:05
3 On A Wave 6:32

こちらはNick Kamen本人によるセルフカバーです。スピード感あふれるノリノリ全開なキラキラユーロトランスRMXで非常に良いです。A☆TEENSによるカバーがかなり原曲の雰囲気を生かしたRMXだったのに対してこちらのRMXはかなり今風のユーロトランスに仕上げてます。
  1. Category:EuroTrance|
  2. トラックバック:0|
  3. コメント:0

2005.04.13.[ Wed ]

A☆TEENS - I PROMISED MYSELF

a-teens_01.jpg

1 Radio Verion 3:32
2 Extended Version 4:44
3 The Attic Radio Version 3:28
4 The Attic Remix 5:55

Nick Kamenの90年代のヒット曲のカバーです。原曲の綺麗メロディーをうまく生かしたじっくり聴かせるエレクトリカルなダンスポップに仕上げてます。けしてノリノリではないですがサビのメロディーがすごく耳に残るいい曲です。The Attic Remixは原曲の雰囲気を生かした爽やかなポップハウスRMXになっていて非常に良いです。
  1. Category:EuroIdol|
  2. トラックバック:0|
  3. コメント:0

 | HOME |  NEXT »

Calender

03 | 2005/04 | 05
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

Profile

Recent Entries

Recent Comments

Recent Trackbacks

Archives

Category

Links

Search

Banner

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。