ManiacCD

私の趣味で集めたマニアックなCD等を紹介します。

--.--.--.[ -- ]

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. Category:スポンサー広告|
  2. トラックバック(-)|
  3. コメント(-)

2005.07.19.[ Tue ]

K-PITAL - VISURI



01 As Vrea 4:10
02 Te Iubesc Acum 4:05
03 Tensiune 4:00
04 Iubirea Mea 3:49
05 Vrei Sa Vii 3:54
06 Te Chem 4:23
07 Undeva 3:30
08 Inainte De Toate 4:23
09 Amintiri 4:01
10 As Vrea (Club Remix) 3:57

ルーマニア特集第3弾です。K-pitalはAlexandru CernahoschiとVlad Gheorghiuプロデュースによるダンスユニットです。どっからどう聴いてもテクノトランス系の音にもかかわらずルーマニアではハウスユニット扱いになってます(笑)。何故でしょうね?1999年から活動していて当初はVocalとしてMIKI、CLAUDIAがメンバーでこのアルバムからOANAがVocalになったようです。あとMIKIは2002年からソロ活動をしているみたいです。ですのでジャケットに写っているのはOANAです。HPが閉鎖中なので現在活動中かどうか不明ですがこのアルバムは2003年リリースです。アルバム全曲通して作詞作曲はAlex CernahoschiとVlad Gheorghiuです。ルーマニア語で書いてあるのでよく分からないのですが1曲目に何かでCandy - HeylaのプロデュースをやっていたAndrei Kerestelyが絡んでいるようです。As VreaはDJ Toxic - Secret Melodyっぽい感じのオリエンタルな琴の音色がとOANAのルーマニア語のVocalが見事にマッチしたオリエンタルなユーロテクノトランスで非常によいです。Te Iubesc Acumはイントロからノリノリなテクノシンセ全開でOANAのフィルターの掛かったVocalが見事にマッチして良い感じのユーロトランスです。Tensiuneはスピード感のある明るめのシンセビートが爽やかで良い感じのトラック物のユーロテクノトランスです。Iubirea Meaはちょっと暗めで怪しげなメロディーにフィルターの掛かったOANAのVocalが上手く合わさったノリノリなユーロトランスで非常に良いです。Vrei Sa Viiは浮遊間のありノリノリなシンセビートにサンバっぽいキックが意外と会ってるユーロトランスで非常に良いです。Te Chemはイントロからフワフワした感じのテクノシンセにキャッチーなメロディーとOANAのVocalが見事に合わさった優しい感じのまったりとしたスペーシーなユーロポップトランスで非常によいです。Undevaは一転してイケイケノリノリのスペーシーなユーロトランスで非常によいです。Inainte De Toateは全体的にチャカポコした感じでちょっと暗めのテクノハウスでトラック物です。Amintiriはエレキギータの音色が特徴的な2stepでトラック物です。As Vrea (Club Remix)はオリエンタルな雰囲気はそのままにイントロアウトロを長めにしてClub仕様にしたRMXで非常によいです。それだけにこの分数は・・・短!あと、ルーマニアですから歌詞は勿論ルーマニア語で相変らず何言ってるのかサッパリ分かりません(笑)。
スポンサーサイト
  1. Category:EuroTrance|
  2. トラックバック:0|
  3. コメント:0

2005.07.18.[ Mon ]

CANDY - HEYLA



1 Radio Mix 2:58
2 Caribbean Mix 2:58
3 Teeny Mix 2:58
4 Club Mix 4:09

ルーマニア特集第二弾は以前某HPで紹介したCandy - Heylaです。この曲を紹介した当時は気にしてなかったのですが、よくよく調べてみるとこの曲は、ルーマニア盤ではルーマニア語で歌われていたのをドイツ向けに歌詞を英語に直して収録し直したCDでした。曲の感じとしては、ノリノリで良い明るめのマカレナ風テクノダンスポップで良いです。Caribbean Mixは原曲より南国風にアレンジされてます。Teeny Mixはロックポップバージョンです。Club Mixは原曲の脳天気な雰囲気を一切排除してしまったダークなテクノハウスRMXです。
  1. Category:EuroDance|
  2. トラックバック:0|
  3. コメント:0

2005.07.18.[ Mon ]

D.J. PROJECT - LUMEA TA



1 Intro 2:13
2 Lumea Ta (Radio Version) 3:24
3 Printre Vise (Radio Version) 3:36
4 Suflet Pierdut (Radio Version) 4:48
5 Experience - Part 2 - 5:44
6 Lume Ta (Club Mix) 6:45
7 Printre Vise (Club Mix) 4:40
8 Suflet Pierdut (Piano Version) 4:48
9 Lumea Ta (Tribal Version) 7:48

O-Zone緊急来日記念(勝手に)として今回紹介するCDはルーマニアのダンスユニットです。D.J. ProjectはHandke Giuseppe (DJ Gino Manzotti)とFlorea Ovidiu (DJ Maxx)からなるユニットです。因みにジャケット真ん中の人はLumea TaとPrintre ViseでVocalとして参加しているElena Bltagan(多分)です。勿論全曲DJ Gino Manzotti(ジャケット右)とDJ Maxx(ジャケット左)によるオリジナル曲です。因みに作詞はLazar Gercelが担当です。Lume Ta (Club Mix)はキャッチーなメロディーElenaの透きとおるようなVocalが見事にマッチした爽やかなユーロトランスで非常に良いです。因みにこの曲2003年の曲にもかかわらずO-Zoneのヒットで2匹目のドジョウを狙ってか分かりませんが、何故か今年の6月頃Elena - Lumea Ta (Together)タイトルでしかもGabry Ponte、Jean Elan、Angel City、Potatoheadzといった豪華なメンバーによるRMX入りでリリースされてます(笑)。個人的にはClub Mixが一番良いと思うんですが今年発売のアナログ盤には未収録(笑)。Printre Vise (Club Mix)はLumea Taとはうって変わってちょっとダークでオリエンタルチックで怪しげな目卸ディーにルーマニア語で歌うElenaのVocalが見事にマッチしたトライバルポップハウスで良いです。聴けば聴くほどクセになりそうです(笑)。Suflet Pierdut (Radio Version)はこれまたイントロからズンドコズンドコしたトライバルサウンドにピコピコした音が上手く合わさったトライバルハウスのちょっと暗めの曲です。この曲だけVocalは男です、誰だか書いてないので分かりませんがKyau Vs. Albertっぽい綺麗な高音のVocalです。Suflet Pierdut (Piano Version)は単純にVocal部分が全てPianoに変わっただけで一緒です。Experience - Part 2 -はトラック物ですが他のどの曲よりも怪しいテクノ色の強いメロディーにズンドコズンドコしたトライバルサウンドが見事に?にマッチし非常に怪しいテクノトライバルハウスになってます(笑)。Lumea Ta (Tribal Version)は原曲の爽やかさが全てぶっ飛んでしまったその名の通りひたすらズンドコズンドコしたトライバルRMXです(笑)。あと、どうでも良いですがこのCDは紙ケースで観音開きです(爆)。ケースを開いた内側にルーマニア語で歌詞が書いてありますが全然読めません(笑)。
  1. Category:EuroTrance|
  2. トラックバック:0|
  3. コメント:1

2005.07.14.[ Thu ]

ARSENIUM - LOVE ME... LOVE ME...



1 Original Radio Edit 3:33
2 DJ Ross Radio Remix 3:48
3 DJ Ross Extended Remix 4:24
4 Paulsander Original Radio 3:33
5 Unu's Dub Remix 3:44
6 Unu's Party In Paris Remix 3:55
7 Unu's Nightmare Remix 4:59
8 Unu's Guitar Remix 6:58
9 Video 3:33

いつの間にか解散してしまったO-ZoneのArsenie Toderasのソロシングルです。仲間割れお起こして解散したにもかかわらず何故か7/15(金)のMステに緊急生出演する事が既に決定済みのO-Zone。テレ朝がいくら掛けて口説いたのか気になるところですね。MステといえばTatuの二の舞には成らない事を祈っておきましょうかね?で、肝心の曲の内容ですが怪しさ大爆発の一言につきます(笑)。O-Zoneのファンを取り込もうとしてこの選曲にしたのか単にArsenie自信が気に入ったのか知りませんが(笑)、兎に角ロシア民謡Kalinkaの怪しさ大爆発のメロディーにArsenieの相変らず怪しいVocalが見事?にマッチして非常に良いです。契約しているレーベルがTimeなのでいつものごとくDJ Ross RMX(Paolo Sandrini & Rossano Prini)が入っています。て言うか、Paulsander Original RadioはPaolo SandriniによるRMXでそれ以外のRMXはRossano Priniがやってるので実質全部DJ Ross RMXです(爆)。どっからどう考えてもDJ Ross + ロシア民謡Kalinkaのメロディー + ArsenieのVocalで曲がまともなはずがありません(爆)。しかしながら、O-Zoneで見せていた逝ってるPVは今回見事に封印されたようでPVは意外とまともでした(笑)。
  1. Category:EuroDance|
  2. トラックバック:0|
  3. コメント:5

2005.07.14.[ Thu ]

DISCO BEE - FROM PARIS TO BERLIN



1 From Paris to Berlin (Radio Edit) 3:29
2 From Paris to Berlin (Extended Version) 4:58
3 From Paris to Berlin (Paul Wex Remix) 5:21
4 From Paris to Berlin (Beat Pirates Remix) 5:05
5 I Need You Lovin' 3:27

Disco BeeことBarbara H. 22歳のデビューシングルです。マニアックなCDを紹介するのがテーマのこのブログらしく本家デンマークのダンスユニットInfernal (Lina Rafn & Paw Lagermann)の方ではなくてあえてカバーのDisco Beeの方を紹介します。この曲に関しては間違ってもNatalie Imblugria - Toneみたく本家よりカバーが売れてしまうという事はなさそうです。まぁ販売してる地域が地域だけにカバーが出てる事が世界中で話題になる事はまぁないでしょう(笑)。因みにDisco BeeはRimini Projectと同じPanamericana Muscic所属です。曲の内容ですが、From Paris to Berlin (Extended Version)に関しては基本的にオリジナルに忠実にカバーしてます。曲の感じは本家とほぼ一緒なのでディスコ・ハウスです。違いをあえて言うなら本家Lina RafnのドスのきいたVocalがインパクトは本家より薄ですが綺麗でクセのない聴きやすいVocalになってることです。初めてこのをFrom Paris to Berlin聴いた時一瞬Kylie Minogueの曲か?と思ってしまいました。From Paris to Berlin (Paul Wex Remix)は原曲よりスピード感のある今流行のブリブリサウンド全開のハウスRMXです。From Paris to Berlin (Beat Pirates Remix)は原曲を更にファンキーな感じに仕上げて、ますます80年代ディスコみたいなRMXになっていて良いです。I Need You Lovin'はDisco BeeのプロデューサーB.R.TelsonとEE24によるオリジナルの曲で、スピード感溢れる爽やかで激キャッチーなポップ・ハウスです。なんか何処かで聴いた事のあるような無いようなメロディーですが非常に良いです。個人的にはこの曲のExtendedも収録して欲しかったです。あとどうでも良いですがDisco Beeの紹介欄で若くてセクシーだと言い切っていたのが笑えました。
  1. Category:EuroDance|
  2. トラックバック:0|
  3. コメント:0

 | HOME | 

Calender

06 | 2005/07 | 08
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -

Profile

Recent Entries

Recent Comments

Recent Trackbacks

Archives

Category

Links

Search

Banner

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。