ManiacCD

私の趣味で集めたマニアックなCD等を紹介します。

--.--.--.[ -- ]

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. Category:スポンサー広告|
  2. トラックバック(-)|
  3. コメント(-)

2005.05.22.[ Sun ]

ZORNIK - SCARED OF YOURSELF (RETER LUTS REMIX)

zornik_01.jpg

1 Scared of Yourself (Reter Luts Remix Radio Edit) 3:29
2 Scared of Yourself (Reter Luts Remix Extended) 6:25
3 Goodbye (Reter Luts Remix Extended) 6:44

ベルギーのロックバンドZorink[Koen Buyse(Vocal,Guitar),Kristof Vanduren(Bass),Marijn Horemans(Drums)]のピアノの音色が綺麗なロックバラードScared of YourselfのPeter LustsによるRMX盤です。しかもカップリングとして収録されているGoobyeはバリバリハードなロックをPeter LutsがRMXしています。あと、どうでも良いですがScared of YourselfはPVがヤバイです。何がヤバイってKoenが女装した格好で歩きながら歌い出し服を脱ぎ始め最後には素っ裸です(笑)。勿論ぼかし付です(笑)。Scared of Yourself (Reter Luts Remix Extended)はKoenのファルセットボイスを一部ヴォコーダでいじってロボットヴォイスにした暗めのノイジーで分厚いシンセビートとエレキギターの音が見事にマッチして原曲のメロディーラインもきちんと生かしたロックテイストのプログレッシブテクノトランスRMXで非常に良いです。Goodbye (Reter Luts Remix Extended)は前半は原曲のキャッチーなメロディーを全く生かしてないノイジーで抑揚のない分厚い目のテクノシンセビートで押しまくり今一ですが後半は一転して原曲のエレキギターの音も混ぜつつ徐々に盛り上がっていき渋めに展開するプログレッシブテクノトランスRMXで良いです。全体の作風はまぁKaye Ryan - Only If Iの時のテクノサウンド炸裂のRMXと同系ですが、最近のLutsサウンド(ノイジーな分けの分からんヘンテコなテクノハウスサウンド)よりかは遙かにマシになったので良かったです。しかし、ここまで原曲のハードロックがプログレッシブトランスになってZornikのファンは怒らないんでしょうかね?
スポンサーサイト
  1. Category:EuroTrance|
  2. トラックバック:0|
  3. コメント:0
<<MILK INC. - BLIND | ホーム | D-CODE - MY IMMORTAL>>

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://kgb.blog3.fc2.com/tb.php/181-3cf419e8

 | HOME | 

Calender

08 | 2017/09 | 10
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

Profile

Recent Entries

Recent Comments

Recent Trackbacks

Archives

Category

Links

Search

Banner

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。