ManiacCD

私の趣味で集めたマニアックなCD等を紹介します。

--.--.--.[ -- ]

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. Category:スポンサー広告|
  2. トラックバック(-)|
  3. コメント(-)

2005.05.24.[ Tue ]

MARIO LOPEZ - ALWAYS & FOREVER

mario_lopez_02.jpg

1 Original Radio Vocal Remix 3:41
2 Original Club Vocal Mix 7:31
3 Marc Van Linden Vocal Mix 7:48
4 Dito Club Remix 7:21
5 Chris Crusher Remix 7:25
6 Ole Van Dansk Remix 5:56

個人的にMario Lopezの作品で一番好きな曲です。ちょっと切ないメロディーにサビに向かって徐々に盛り上がっていく浮遊間のあるアップリフティングシンセが良い感じの極上歌ものエピックトランスで非常に良いです。出しゃばらないVocalがアクセントになっていて良いです。Marc Van Linden Vocal Mixはイントロとアウトロがややトライバル系の怪しい音ですが、徐々にストリング系のアップリフティングシンセで盛り上がっていくキラキラエピックトランスで非常に良いです。Dito Club Remixはいい意味で原曲を留めておらず宇宙空間を連想させるスペーシーで浮遊間のあるアップリフティングシンセリフが鳥肌物の素晴らしいRMXで文句の付けようがないです。Chris Crusher Remixは他のRMXに比べキックがかなり効いたハードなRMXでホワンホワンしたシンセリフやピコピコした可愛らしいシンセリフがアクセントになっていて非常に良いです。Chris Crusherはこの曲のVocalプロデュースをやってるだけあって他のどのRMXよりVocalを見事に生かした面白いRMXです。Ole Van Dansk Remixはにイントロから実にOle Van Danskらしい可愛らしいキラキラシンセリフが特徴的なジャーマンポップトランスRMXで非常に良いです。この音は良く聴くとOle Van Dansk - How I Wishとほぼ一緒です(笑)。
スポンサーサイト
  1. Category:EuroTrance|
  2. トラックバック:0|
  3. コメント:0
<<NEO CORTEX - STORM OF LIGHT | ホーム | FATBOYZ & FAY - 1000 TIMES>>

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://kgb.blog3.fc2.com/tb.php/184-d8352bda

 | HOME | 

Calender

06 | 2017/07 | 08
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

Profile

Recent Entries

Recent Comments

Recent Trackbacks

Archives

Category

Links

Search

Banner

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。