ManiacCD

私の趣味で集めたマニアックなCD等を紹介します。

--.--.--.[ -- ]

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. Category:スポンサー広告|
  2. トラックバック(-)|
  3. コメント(-)

2005.02.13.[ Sun ]

VARIOUS ARTISTS(EESTI) - EESTI MUUSIKAVIDEOD

20050213131706.jpg

01 MEIE MEES - Sinine vilkur
02 PS TROIKA - Raha ei ole
03 LUCI & ANÉ - Pannkoogilaul
04 PASADENA - Iga Maarjamaa Pasadena...
05 PIXIE TWINS - Raske loobuda
06 2 QUICK START - Nii kuum on tunne
07 CAATER - Dance With You
08 VANILLA NINJA - Nagu rockstaar
09 LIISI KOIKSON - Headstrong
10 JÜRI HOMENJA - Klaver
11 OVERSTYLE - Sinu juurde
12 MARIA KIRSI - The Whole World Is In My Hands
13 TUBERKULOITED - Ole mu silmades
14 CAMILLE - Katjusha
15 SOBE - Moon In The Mind
16 SINGER VINGER - Massikommunikatsioon
17 ARNOLD OKSMAA & BRASSMANS SHOW - Lahkuminek
18 N-EURO - Rukkileib
19 PS TROIKA - Kui meri oleks õlu
20 VAN GOGH - Don't Blame Me
21 PASADENA - Vastu taevast
22 KARAVAN - Tore päev
23 ANACONDA - You, You, You
24 LUCI & ANÉ - Pärnu rannas
25 KIRSIPUU & KASESALU & THE ROCKIN' GUYS - Hot Dog
26 VENNASKOND - Täna jälle me joome bensiini
27 BONES CLUB - Vaikus kõnnib meie vahel
28 JÄÄGERMEISTRID - Tango
29 LUCI - Pime öö
30 FLAME - Sügise leek
31 NIGHTLIGHT DUO - Vihmane päev

Estoniaの色んなミュージックビデオてんこ盛りのDVDです。以前紹介したDVDのVOL 1です。VOL 2より怪しい曲が多いです。しかもこのDVDクローズドキャプション機能が付いておりEstonia語の字幕が設定で出せます。Estonia語自体が分からないので、まぁあまり意味がないのですけどね。因みにVOL 2には何故かこの機能が付いてません。このDVDで時に面白かったのがLUCI & ANÉ - Pannkoogilaulです。何が面白いたってまず男性と女性が料理をしながら歌っている時点十分怪しいのですが、格好が更に怪しいです。女性の方は上半身水着&網タイツでフライパンで料理しながら曲に併せてノリノリに踊ってます(笑)。男性の方も十分怪しい格好しながらノリノリで踊ってます。更に歌詞も怪しいです。字幕を見ながら発音を聞く限ではテフロン・パンがどうのこうのとサビの部分で熱唱(笑)してます。しかも曲調がコメディータッチのカントリー調です(笑)。非常にお間抜けでよろしいです(笑)。2 QUICK START - Nii kuum on tunneこの曲は1996年の曲のようです。確かにあの頃流行ったエイス・オブ・ベイスやリアル・マッコイ系の音です。CAATER - Dance With Youは如何にもCaaterらしいイケイケなインストのユーロトランスです。そしてこのDVDの中で一番気に入ったのがMARIA KIRSI - The Whole World Is In My Handsです。MARIA KIRSIが男性とDuetで普通に英語で歌っている曲ですがメロディーが綺麗な如何にも北欧系らしい哀愁系Popsで非常に良いです。このPVの最初と最後の小芝居はまったく訳が分からないのでいりますせん。CAMILLE - Katjusha はタイトルどおりロシアの有名なあの曲です。CAMILLEが今風のダンスポップ系の音に合わせてバイオリンを弾いてます。ANACONDA - You, You, Youは勿論ドイツでSingleだしてるあのAnacondaではなくて2人組のアイドルグループです(多分)。曲はアイドルらしいダンスポップで良いです。LUCI & ANÉ - Pärnu rannasは3曲目同様アホアホ全開のプロモで笑えます。しかもまたANÉが何故か水着姿です。何か意味あるんですかね?面白いのでなんでもいいんですけどね。KIRSIPUU & KASESALU & THE ROCKIN' GUYS - Hot Dogはエルビス・プレスリー系のロカビーリーです。プロモの映像も如何にもアメリカな作りで勿論リーゼントです。BONES CLUB - Vaikus kõnnib meie vahelは曲は普通なのですがこのバンドのメンバー構成が変わってます。ベース(多分)とドラムが女性でボーカルとギターが男性です。珍しいメンバー構成です。LUCI - Pime ööは3,24曲目でANÉとお馬鹿なプロモで笑わせてくれたLUCIのソロです(多分)。期待通りお馬鹿全開のプロモで笑えます。ソロになったせいか更に輪を掛けてお馬鹿丸出しです(笑)。
スポンサーサイト
  1. Category:DVD|
  2. トラックバック:0|
  3. コメント:0
<<MICHAEL SPLINT FEAT. SASJA - SECRETS (BROKE MY HEART) | ホーム | VARIOUS ARTISTS(EESTI) - EESTI MUUSIKAVIDEOD VOL 2>>

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://kgb.blog3.fc2.com/tb.php/65-296d34ca

 | HOME | 

Calender

10 | 2017/11 | 12
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

Profile

Recent Entries

Recent Comments

Recent Trackbacks

Archives

Category

Links

Search

Banner

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。