ManiacCD

私の趣味で集めたマニアックなCD等を紹介します。

--.--.--.[ -- ]

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. Category:スポンサー広告|
  2. トラックバック(-)|
  3. コメント(-)

2005.02.18.[ Fri ]

LASGO - ALL NIGHT LONG

20050218210857.jpg

1 Radio Edit 3:28
2 Peter Luts Remix 7:07
3 McCullen und Ritter Mix 6:32

ガビーン!Lasgoお前もか!と思わず叫びたくなる様な路線変更!Peter LutsのソロはぎりぎりセーフですがIan Van DahlといいDavid Vervoortのソロといいハウスに路線変更していたのでまさかと思っていたのですが的中してしまいました(泣)。曲の感じとしてはポップ色の強いビヨンビヨンしたシンセビートが特徴的なハウスです。悪くはなにんですが・・・今までのLasgo=哀愁系Tranceのイメージから大きくかけ離れているのは確かです。ハウスへの路線変更はソロの時だけで良かったんですけどね(泣)。Peter Luts Remixは原曲よりノイジーなシンセビートで攻めまくるClub向け仕様のRMXです。McCullen und Ritter Mixは今流行のブリブリしたノイジーなシンセビートで押しまくるハ・ウ・スです。もう何も言うことはありません(泣)。DJ JeanやG-Spott - City Streetsが好きな人には受けそうです。しかもこの曲のPVがお間抜けです。Eviが赤ずきんちゃんのコスプレで狼や兎などのかぶり物をかぶった人たちと歌いながら踊ってます(笑)。因みにLasgoというグループ名の意味はスコットランドの都市のGlasgowからGとwを引いてLasgoだそうです。あと彼らがよくLiveでスコットランドの民族衣装を着る理由はDavidが好きなのと彼の家族がスコットランドに住んでいるからだそうです。
スポンサーサイト
  1. Category:EuroDance|
  2. トラックバック:0|
  3. コメント:0
<<DAVE McCULLEN - B*TCH | ホーム | CREAMY - WE GOT THE TIME>>

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://kgb.blog3.fc2.com/tb.php/74-47d9c374

 | HOME | 

Calender

06 | 2017/07 | 08
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

Profile

Recent Entries

Recent Comments

Recent Trackbacks

Archives

Category

Links

Search

Banner

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。